近況とこれから

2019.11.11

あっという間に2019年も残り2ヶ月を切りました。
ついこの間初詣に行ったような気がするのは私だけでしょうか…(;・∀・)

最後にブログをUPしたのがなんと2年半前!その後、サイトは完全放置となっておりました。それでもお越しくださった皆さま、本当にありがとうございます。

この間、セッションルームの移転等ありましたが、これまで通りソマティック・エクスペリエンシング®(SE™)を実践しています。そして昨年秋から最近まで、公認ハンナ・ソマティック・エデュケーターである平澤昌子さん主宰のトレーニングに参加していました。学んでいたのは、「感じること」と「動くこと」を通じて心身の統合を目指すエクササイズ(ムーブメント)です。

ハンナ・ソマティクス創始者であるトーマス・ハンナの教えはシンプルで本質的です。私自身も身体の慢性痛がかなり改善し、心境にも大きな変化がありました。SE™でお越しの方でご希望の方には既にセッションを開始していますが、今後は筋肉由来の痛みでお悩みの方、乳がん等の手術後の心身のコンディショニングをご希望の方、そして、ダンス等の身体表現のパフォーマンス向上を目指している方にもこのセッションを提供していく予定です。

SE™のセッションでも新たな試みを始めています。このサイトでも情報発信を再開していきますので、よろしければ是非またお立ち寄りください。

カテゴリー: SE, ソマティック・ムーブメント

nature-flowでは、自己探索に必要な「安全」や「静けさ」、「ユーモア」や「柔らかさ」を大切にしています。そして、「症状をなくす」ことだけに注力するのではなく、その方固有の個性や本質(true nature)を活かした生き方の探索に寄り添うことを大切にしていきたい、そんな風に思っています。

カウンセリング詳細&お申し込み




コメントは受け付けていません。